子どもたちの育て方について。勉強よりも大事にしたいこと。

ストーリーテラーズ

感性を磨く、好きなことに触れる

ゴールデンウィークは、子どもたちと川遊びをしにいった。

子育てについては、いろんな考え方があるし、どれが正解・不正解というものはないと思う。
その家庭ごとに、大切にしたいことは違って当たり前。

その上でわが家は、お勉強はどっちでも良くて、それよりも、自然との触れ合いや、好きなことに没頭するなど、感性を育てることを重視したい。

コロナ禍だけど、できるだけ、知らない世界を肌で感じる経験、いいものに触れる経験をさせてあげたいなぁと思う。(親が好きなことに付き合わせているだけかもしれんw)

ストーリーテラーズ
今、わが家の子どもたちは習い事はひとつもしていないけれど、何かやりたいことがあるんだったら、やればいいし、やりたくないんだったらそれでいい。

かなり放任な子育てだとは思うけれど、この厳しくかつ面白い時代に、自分で考え、自分で道を見つけ、たくましく生き抜ける人になってほしい。

そして親としては「大人って楽しいぞ」という後ろ姿を見せ続けていきたい。

関連記事

  1. 「〜するべき」からの開放。自分の心の声に正直になる。

  2. マーケティングではなくて、本当に役に立てる人は誰か?

  3. 脳みそにスイッチをいれれば、事は一気に目標達成に向けて進み出…

  4. ストーリーテラーズ

    お墓参り、自分は生かされていると感じる日々。

  5. 今、この瞬間を大切に生きていこう。

  6. 3児の母のスタートアップチャレンジ。これからは、ヘルプシーキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ一覧